スタッフブログ

コーディングラボのスタッフから、
日々のつぶやきをお届けします。

HTMLと特殊文字

HTMLには特殊文字と呼ばれるホームページ作成時に使う特殊な文字があります。
ブラウザは普通空白を詰めて表示しますが、実はここで空白を入れたいといった時に  のように記述するとそこに空白を挿入してくれます。
このような特殊な役割を持つ文字をHTMLの特殊文字と言います。

通常HTMLファイル内に<を書くとタグの開始ですが、<を文字として使いたい時は&gl; を書くことで文字として<を使うことができます。
こういった特殊文字は意外に使うことがありますので覚えておくと便利です。
使用頻度が高いものとしては"、&、<、>、 、©といった特殊文字があります。
特殊文字をまとめたサイトなどもたくさんありますので、一度整理して覚えておくといいでしょう。