スタッフブログ

コーディングラボのスタッフから、
日々のつぶやきをお届けします。

HTMLでのスタイルシートの実現

文字色や背景画像にも凝りたい時にはスタイルシートを使ってみることをお勧めします。
スタイルシートは本文とは別に表現ルールを設定するものです。

レイアウトを本文とは別の場所に定義しておき、それを構造に対して適用するという考え方です。
文書のメンテナンスを容易にして表現に一貫性を持たせる手段としてHTMLよりも早くから利用されてきました。
スタイルシートを使って文書のコンテンツや論理構造と表現のルールを分離することで、HTMLは本来の役割に徹することができると言えます。作者も読者も利用しやすいすっきりとしたものにできます。
他にも、複数の文書全体に一貫したコンセプトに基づくデザインを適用でき、スタイルを一括管理できるため、メンテナンスの効率が大幅に向上するというメリットもあります。
HTMLでのスタイルシートの実現方法は自由に選ぶことができますが、一般にブラウザに実装されているのはCSSです。