スタッフブログ

コーディングラボのスタッフから、
日々のつぶやきをお届けします。

SEO対策ではHTMLコーディングがポイントに

SEO対策を行う上で一つポイントになるのがHTMLコーディングです。
検索エンジンでは内に記述するタイトルタグを重視しています。
このタイトルタグが検索エンジンでユーザーが検索した際に検索結果として表示されます。
上位表示させたいWebサイトのタイトルとなりますので、狙ったキーワードを盛り込むことが大切です。

タイトルの付け方が分からないときは、検索エンジンで検索してみて上位表示されているWebサイトのタイトルタグを参考にすると良いです。
その他にもh1の大見出し、h2の中見出し、h3の小見出しと見出しを上手に取り入れると検索エンジンから高評価を得られることが多いです。
h1はサイトタイトルとして各ページに一つ、h2はページタイトルとして各ページに一つ、h3はコンテンツの見出しとしていくつか配置します。