スタッフブログ

コーディングラボのスタッフから、
日々のつぶやきをお届けします。

flashで作ったものをhtml5とjavascriptに変換して書き出せる

flashで作成したものをHTML5とjavascriptファイルに書き出してくれる機能が最近のflashではできます。
最新のバージョンでは、「HTML5 Canvas」それ以前のバージョンですと「Toolkit for CreateJS」でできます。

CS4やCS5の古いバージョンだと「Swiffy」というプラグインをインストールすることにより同等のことができます。
iphoneやandroidのブラウザでflashが動かなくなり、flashはもう終わりだとかいわれていますが、何年もflashでサイトつくりをしてきたクリエイターさんにとっては、flashでの製作がやりやすいと思います。
flashで作ったものがすべて動くわけではありませんが、クリックして移動など簡単な動きのものであればほぼすべてそのまま変換して書き出すことが出来ます。