スタッフブログ

コーディングラボのスタッフから、
日々のつぶやきをお届けします。

HTMLとJavaScript

HTMLコーディングでのデザインに慣れてくるともっと面白い機能を持たせたいと思うものです。
そんな時はJavaScriptを使うといいでしょう。
JavaScriptはHTMLが文書の記述を行うのに対して簡易プログラム言語ですからいろいろなことができます。
基本的にはWebページに動きを取り入れることが可能なため、時計を表示させたり文章の続きを読むためのタグなどといったようにページを有効に利用することができます。
見やすいページ、見ていて面白いページを作りたいなら必須といえます。
これからのエンジニアにとってはJavaScript言語を使えたほうがやはり求人なども多いです。
それほど難しくはありませんので、是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?