私たちについて

取引社数

300

1ヶ月の
制作
サイト数

50サイト

年間
制作
ページ数

5,000
ページ以上

会社名
ibis studio株式会社
オフィス

大阪本社
大阪市西区靱本町2丁目2-22 ウツボパークビル8F

東京オフィス
東京都港区西新橋1-18-6 クロスオフィス内幸町501

ハノイオフィス
Kim Anh Building 2ndFloor, 78 Duy Tan Street, Cau Giay District, Hanoi, Vietnam

資本金
1,000万円
スタッフ数
26名(2022年5月現在)
事業内容

WEB用動画制作

WEBシステム開発

ホームページ制作

ITコンサルティング業

取得認証

情報セキュリティマネジメントシステム - ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号: IS 777420

プライバシーマーク 20002732(01)

所属団体
大阪商工会議所、大阪府社会保険協会
coding labo

コーディングラボの名称及びロゴは、
ibis studio株式会社の登録商標または商標です。

商標登録番号 第6607983号
基本料金
0

分かりやすい料金設定でご提供する コーディング代行
サービス

スタッフの手が足りない
お急ぎの案件も、
短納期で納品対応させていただきます!

コーディング技術

01Gulp×EJS×Sass(.scss)環境

コーディングラボでは、タスクランナーのGulpを使い、EJS、Sassをコンパイルしてコーディングを行なっています。

画像圧縮など自動化できるところは自動化し、効率よくコーディングを進めます。

Gulpで行なっている動作一覧

  • Ejsファイル

    • コンパイル
    • 整形
    • コメントの削除コンパイル
  • Scssファイル

    • コンパイル(ベンダープレフィックス付与)
    • 圧縮
  • jsファイル

    • 変換(Babel)
    • 圧縮
  • 画像ファイル(jpg/png/gif/svg)

    • 圧縮
    • Webp形式への変換

02BEM記法の導入

  • Scssのclassの命名規則は、BEM記法に則って行います。誰が見ても、理解しやすいclass名になるよう、心がけています。

  • BEM記法

03コードのモジュール化は最低限

デザインに忠実にコーディング

コーディングラボでは、いわゆるモジュールコーディングについては、最低限のものしか行なっておりません。モジュールコーディングは、コーディング側だけでなく、デザインデータ自体も、モジュールの思想に則ったものでないと中々難しいと思います。

一方でクライアント様からお預かりするデザインデータは、当然その会社様によって多種多様で、仕様も当然バラバラなので、それらを画一的なルールでモジュール化すると、デザイン通りのコーディングができない場合もあり、却ってクオリティが低下してしまいます。

コーデイングラボでは、モジュールは最低限にして、基本はページごとにCSSを設定するという方法にして、デザインにできるだけ忠実にコーディングするということに重点を置いています。

PAGE TOP PAGE
TOP